回春マッサージ・オイルリンパ・リラクゼーションと聞いたら黙っていられない

僕のチャイエス・アジアンエステ回春体験日記

目黒

【目黒】ウィズユー(WithYou)かと思ったらハナミズキって店だった!【全裸オプション?】

更新日:

目黒のチャイエス ・ウィズユー(With You)というお店にお邪魔してきました。
しかし、サイトに書かれている住所の建物の2階についたら、ハナミズキという看板が…。

 

(あれ、間違えた?)

 

いえ、もう一度確かめてみると住所も階も間違ってません。サイトにもちゃんと With Youと書いてあります。
まぁいいかと、そのままハナミズキというお店にお邪魔してきました。

 

結論、よかったです!

 

目黒・With You(ハナミズキ)の店舗情報

 

住所 東京都品川区上大崎3-3-5 新陽CKビル2階
営業時間 12:00 ~ ラスト
電話番号 03-5424-9999
アクセス JR目黒駅東口徒歩2分程度
公式サイト http://with-you.tyo.cm/

 

With You(ハナミズキ)へのアクセス

 

近くにファミマがあります。
目黒駅から向かうと、ファミマの少し手前に With You と書かれた看板が出ていて、その建物をエレベーターで上がると、すぐにハナミズキというお店です。

 

お店の中は部屋数が多いせいか、男性スタッフがいるからなのかわかりませんが、お店の中はとても清潔感があります。
受付にはタバコの吸い殻がたくさんありましたが、それ以外は全然綺麗です。(もちろん灰皿に入っているので別に気になりません)

 

With You(ハナミズキ)の料金一覧

Aコース 11,000円 から
Bコース 16,000円 から

 

With You なの?ハナミズキなの?

お店に入ると、流暢な日本語の中国人と思われる男性が丁寧に受付をしてくださいます。
初めてですとお伝えしたところ、コースの説明をしてもらうことに。

 

AコースとBコースがあって、Aコースは密着、Bコースは●裸という感じです。
詳しい料金はちょっと記憶が曖昧なので書きませんが、Aコースが基本10,000円〜、Bコースがプラス5,000円で16,000円〜という料金設定です。

 

With You のサイトには最低料金が9,000円と書いてあったので、残念ながらこの日の予算は10,000円でした。
なので、全●のBコースはちょっと高すぎる…。

 

それを理由に、

 

ここってウィズユー(With You)じゃないんですか?9,000円のつもりで来たんですけど…

 

というと、ウィズユー(With You)は古い名前でどうのこうの…とお茶を濁されますw
せっかく来たので是非全裸を体験して帰りたいところですが、財布に13,000円しか入っておらず、値切ってもダメ。初めてだったこともあり、ちょっとサービスしてもらって10,000円でAコースをお願いしました。

 

密着がないことを忘れるほど…

部屋に通されると、さゆりさんというすごくナイスバディーなおねえさんでした。
パイオ●カイデーが際立つ水着みたいなドレスと、短めのシンプルなスカートを身につけていて、一気に期待が高まります!

 

(完ッ全に美巨乳!)

 

これを見ずして家には帰れない!意気込んで服を脱ぎます。

 

 

ただ、残念ながらさゆりさんは日本がほとんど話せず、シャワーとかウツブセとか、基本的な用語だけでの会話になります。こうなるとすごく難しい…。
というのも、パイオ●ポロリに持ち込むのであれば、それまでの雰囲気と信頼関係づくりが非常に大切になるからです!
客だからといって決して上から目線で話しをするのではなく、相手を敬うように日本で仕事をすることの苦労に理解を示し、仲良くなってこころを開いてもらった上で、ようやくありつけるご褒美。
それがパイオ●なのであります。

 

すみません、ちょっとアツくなってしまいました。

 

室内での洗体

洗体には大きくわけて2種類あります。
ひとつは室内でシートを敷いてその上で泡だけを使って洗体をするもの。もうひとつはシャワールームに洗体用の施述台が用意してあって、シャワーで体を流しつつ洗体をするもの。

 

もちろん後者の方が満足度は夏は特に汗などが落ちてスッキリする感覚を得られます。冬はちょっと寒いですがw

 

今回は前者の室内でするタイプ。
言葉が通じないのであまりコミュニケーションは多くありませんでしたが、理解してもらえないだろうなぁと思いつつ少し質問をしたりしてました。

 

日本に来たばかりなんですか?

 

とか。
でも今回は言葉の壁は大きそうです。

 

ただ、お股を洗ってもらうときは最高に気持ちがよかったです。

 

んっ

 

と声を出してしまうほど。
手つきが優しくて、ゆっくりと洗ってくれるタイプの洗体でした。

 

太ももとタマタマの隙間に指を入れたり、お尻の穴のまわりをこちょこちょしてもらったり。ときどき息子の裏側に触れたりしながら。
先月、先々月とお金を使いすぎてしまい、久々のチャイエス だったこともあって、とってもよかったです。

 

洗体のあとはシャワーを浴びてローションの混ざった泡を洗い流します。

 

マッサージ

マッサージも結構しっかりやってもらうタイプです。結構痛めw
特に肩や肩甲骨のあたりはいつもかなり凝っているので、ゴリゴリ音がなるほど。

 

ん〜っ!

 

といって痛みを表現してみますが、割と冷酷なさゆりさんw
そのまま続けます。

 

太もものあたりをほぐしてもらうときはには指先が少しだけタマタマや息子に触れ、半勃●になり、当然カウパ●も。
早く仰向けに!早く仰向けに!心の中でそう叫びながら、部屋に通されたときに目に焼き付けたさゆりさんのパイオ●を必死に思い出します。

 

とうとう仰向け

これ、完全に僕の失敗なんですが、密着ありのコースだったのに密着がないことを忘れていました。
覚えていても言葉が通じないので、無理矢理密着させることはできませんから、結局どうしようもなかったと思いますがw

 

なので、是非皆様はご自身で密着体験をお楽しみください。

 

中国語(おそらく「寒くない?」の意。)

 

うん、大丈夫。

 

と、エアコンの風を気遣ってくれ、僕のお腹にタオルをかけてくれます。
タオルのかかってない僕の下半身をサワサワしてくれて、さらに気持ちが高まります。

 

さゆりさんはオイルを手に取って、僕の息子へ。

 

(これは…これは気持ちええ)

 

久しぶりだったので、思わず仰向けで寝ていた上半身を起こし、肩肘をついてもう片方の手でさゆりさんのパイオ●へ手を伸ばします。
ドレスの上から触っただけだとパッドがあってわかりませんでしたが、胸の谷間から直接触ってみるとフェイクでないことがすぐにわかります。

 

すごくハリのあるタイプではありませんでしたが、柔らかくて優しい(でも形は綺麗な)パイオ●でした。

 

我慢できず、僕も全身を起こして膝をついて座った体勢になります。(これを一人正常位と呼びます)
そうすれば片手でおねえさんの髪を肩にかけたり、両手でパイオ●に触れることができますからね。

 

追加で5,000円で全裸コースという設定なのでパイオ●ポロリは無理かなと思っていましたが、やはり無理。
ちょっとだけと言いながらドレスの隙間から触ることしかできませんでした。

 

ビ●チクに触れてもダメと怒られてしまうので、結局ビ●チクまでたどり着けたのはゴールを迎える瞬間、どさくさに紛れて鷲掴みにしたときだけでした。

 

手のひらに触れたビーチ●は少しだけ弾力が増しているようにも思えました。
次回は指名でさゆりさんの全裸コースにしようと思います!

 

チャイエスへは、お金を十分持って行きましょう!
微妙なおねえさんにあたって失敗するよりは、いざという時に足りない方がもったいない、と僕は思うのです。

 

With You(ハナミズキ)の評価・口コミ

マッサージ・洗体 ★★★★☆
接客 ★★★★☆
おねえさん ★★★☆☆
値段 ★★☆☆☆
ヌ● ★★★★☆
パイオ● ★★★★☆

 

というわけですが、密着があるのかどうかというところは僕がメニューを見たときの曖昧な記憶でしかないので、ぜひお店で確かめてみてください。
他の部屋の女性は日本語が上手な方でしたので、日本語重視かパイオ●重視か。

 

非常に難しいところですね!

 

 

あ、ちなみにさゆりさん、お店の公式サイトに載っていますが写真よりずっと綺麗でパイオ●も大きいです。
ホントに。

 

目黒チャイエスまとめ

 

-目黒
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 僕のチャイエス・アジアンエステ回春体験日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.